私の常識から言うと人から何かをしていただいたり、物をもらったりしたらその場でお礼をいうのはもちろんですが、翌日だったり次に会った時にも「昨日は…」「先日は…」などと改めてお礼を言うものだと思っていました。いつもはバイク通勤をしているわりとご近所に住んでいる同じ仕事場の若い子がいます。その日は雨がすごくて通勤大変そうだなと思い、「雨がすごいから、もしよければお迎えにいきましょうか?」とメールをしました。「ありがとうございます。お願いします。」との事でお迎えに行き一緒に出勤しました。その場ではきちんとお礼をいってくれました。翌日顔を合わせましたが、昨日の事などなかったように普通に「おはようございます」と挨拶のみ。そんなもんか…わざわざ廻り道したんだけどな、私から言い出した事だしとあまり気にとめない事にしました。数日後、この間とは違う子でしたがやはり悪天候で送ってあげる事になりました。やはり降りる時にはお礼を言ってくれましたが、前回同様、翌日は何もなかったように普段通り。別にお礼が言って欲しかったり、言われない事に腹を立てる気もありません。人様のお嬢様にまで注意するほどの余裕は私にはありません、わが子で精一杯ですから。何人かに私がおかしいのだろうかと確認しましたが、改めてお礼を言うという返事でした。恩にきせようという気持ちは全くありませんが、日常の潤滑油だと思うのです。仮に心から思っていなくて口先だけでも私は良いと思います。この先、こういった感覚、コミュニケーションの乏しい子が社会を担っていくかと思うと恐ろしくなります。また、同じ子供を育てる親として最低限のマナーも身に付けさせず、学業やスポーツの結果ばかり追求するような大人にイラッときています。心豊かな方々もいる半面、なんだか日本がおかしい気がとてもします。そんな日本にもイラッとしながら、恐怖も感じます。